口元が痺れたような感じのモデルのYさん

 モデルのYさんは、今回が5回目の方です。

  初回の来店時のお悩みは、左口元が麻痺したような感じで左口元が閉じなくて、口に水を含むとこぼれてしまうということでした(歯科で麻酔注射をされてその感覚がずっとのこっているような感じでしょうか)。 

   ご本人は、整形外科、口腔外科、脳神経科とまわされたそうですが、特に異常はなく、原因もわからないとお医者様からは言われたそうです。

  当サロン『顔プロ』では、基本、顔を左右対称に整えていきます。

  特に、この方の場合、顎の骨にズレがあり、それを矯正して整えました。

  初回、終わった後から良くなっていかれて、今回5回目ですが、ほとんど痺れがとれ、口の形も左右対称になり、お口もしっかりと閉じるようになりました。


  このように、顔を左右対称に整えることで、様々なお顔の症状を改善できます。

  例えば、顔面神経痛、お顔の麻痺、痺れ、顔が重い、だるい、顔が腫れぼったい、むくみ等 

 お顔の症状で気になる方は、ご相談ください。 


   『顔プロ』 TEL 06-6147-2212  


(脳梗塞の後遺症、事故などのケガの後遺症、手術などの後遺症などは施術できない場合があります)