睡眠障害、睡眠時無呼吸矯正について

日本国内には睡眠障害、睡眠時無呼吸などでお困りの方が近年特に増えてきているようです。 

 

 睡眠障害は自律神経失調症の入り口なのか、自律神経失調症そのものの一部なのか。 

自律神経失調症の方はたいがい睡眠障害をお持ちの方が多いです。

 

 睡眠障害の中でも特に睡眠時無呼吸は大きな問題になっています。 

 それと、いびきも本人は別として隣で寝ている人にとってはとても迷惑な話です。

 睡眠障害でも、夜が寝れなくてその分、昼間、眠くて眠くてしかたがないという方も多いです。

 

 ではそれら睡眠障害、睡眠時無呼吸、昼間眠くて眠くてしょうがない、という原因は何でしょうか。

 

 睡眠時無呼吸の場合、 寝ている間に舌が喉の奥の方へ行ってしまい、気道をふさいでしまう。 という事、ここまでは専門医でもなんとなく分かってきているようです。 

しかし、ここまでです。 

専門医も、この先が、なぜか、どうしたらいいのか、が分からないのです。 

いろんな検査をしても分からないのです。 

なぜ舌が喉の奥に行くのか、そして、気道をふさいでしまうのか、その先どうなるのか、 

そして、それをどのように解決したらいいのか、 どのようになおしたらいいのか、それが分からないと言ったところです。

 

 睡眠時無呼吸の人は、 

夜、寝入ったところで舌が奥に行き気道をふさいでしまう事で、息が出来なくなり苦しくなり、目が覚めるのです。

 そして、また寝入ると、舌が奥に行き気道をふさぎ、息が出来なくなり、苦しくて目が覚めるという事を夜中じゅうそれを繰り返すのです。

 結果、熟睡が出来ず、身体の疲れが取れず、朝起きた時から身体がしんどくて、しんどくてたまらないのです。 

そして昼間もしんどいし、眠くて眠くてたまらないんです。 

これの悪循環です。

 

 ではどうするか、 私は、別の矯正で、 

   『舌のズレ 矯正』、という事もしているんです。

 

『舌のズレ 矯正』についての説明で、 

  舌は人によっては、右にズレている人あり、             

           左にズレている人あり、             

           前に出てくるようにズレている人あり、             

           喉の奥にズレている人あり、 と説明しています。 

 

 そうなんです。 私は『舌のズレ』をなおす事が出来るんです。 

そんな事が本当に出来るんだろうか、と思われるかもしれませんが、 私にはそれが出来るんです。 不思議なことですが。

 別にペンチのような物を使い、舌をつまみ、引っ張り出したり、そんな下品な事をせずとも、『舌のズレ』をなおす事が出来るんです。 (簡単ではありませんけど。)

 

 『舌のズレ』の原因は、 あごがずれる、顎関節がずれる事で起きます。 

よって、 あごのずれ、顎関節のずれをなおす事で『舌のズレは』なおります。 

すると、寝入ったところで舌が喉の奥に行く事がなくなり気道をふさぐという事は起きません。

 

 それと、 あごのずれ、顎関節のずれは、喉の気道の内径を狭くします。 

空気のとうり道を狭くしますので、息がしにくくなります。 

この問題も、あごのずれ、顎関節のずれをなおすと良くなります。

 

 あごのずれがいろんな作用を引き起こすんです。

 

睡眠時無呼吸もあごのずれ、顎関節のずれが原因です。 

 舌のズレをなおす事と、空気のとうり道、気道を開いてあげる事で、 睡眠時無呼吸は良くなります。

 睡眠時無呼吸も顎関節症の一つの症状にしかすぎません。 

あごのずれ、顎関節のずれをきちんとなおしてあげると、整えてあげると良くなります。 

 夜が良く寝れるようになると、昼間の眠いのも良くなります。

 

それと、昼間非常に眠いのは頭の中が酸欠状態になっている場合もあります。 

あごがずれると、顎関節がずれると頭の中が酸欠状態になりやすいです。 

酸欠状態になりやすいという事は、頭への血流が悪くなるという事です。 

 あごのずれ、顎関節のずれをなおしてあげると、頭への血流が良くなり酸欠状態が良くなります。

 頭の中がすっきりします。

 脳が活性化します。

 身体の疲れが取れてしんどいのがなくなります。

 

 頭(脳)は身体の司令塔です。 

本当の健康はまず最初に頭(脳)を元気にしてあげる事です。

 

 今までに、 

長期にわたりCPAP装置をレンタルしていた方が必要でなくなるまで良くなった人とか、 

 学校の授業中ずーと寝てしまうので、先生から指摘を受け、お母さんといっしょにあちこち診てもらいに行ったけど原因が分からずお困りの学生さんも良くなって問題が解決したりとか、 

 いびきが大きくてお困りの方がいびきがしなくなったりとか、 

そういう事例がたくさんです。

 

 睡眠障害、睡眠時無呼吸などでお困りの方、一度お試しになられてはいかがですか。 

 

 お待ちしております。