魚の目矯正

削らずに魚の目(ウオノメ)・タコを治す療法!imageCAWI4Q2S.jpg6612873 - コピー.jpg


足の裏の魚の目(ウオノメ)・タコをお風呂上りに自分でけずっても、またすぐに再発する、

そんなことを繰り返していませんか?

 

魚の目(ウオノメ)・タコができる根本原因は、中足骨のズレが原因!
足裏にできる魚の目(ウオノメ)・タコは、5本の指を支えている甲の長い骨
(中足骨)が下に下がっているため
できやすいのです。

魚の目(ウオノメ)・タコができる根本原因は、中足骨のズレなのです!


中足骨が下に落ちているため、その部分に過度な圧力(体重がかかる)または、歩くと衝撃が加わることによって、魚の目(ウオノメ)・タコができます。

中足骨.gif

 

無題.png

 

 

中足骨のズレを正しい位置に戻すには、

カイロプラクティックの技術で矯正できます。

 

 

 

 

imageCAADFO28 - コピー - コピー.jpg

 

 

 第4中足骨が下に落ちている場合、薬指の下に魚の目ができます。

 

 

imageCAWKXII6.jpg

 

 第2中足骨が下に落ちている場合、人差し指の下に魚の目ができます。

 

 

 

ashiura01.jpg


中足骨を矯正することにより、魚の目(ウオノメ)・タコの根本原因を解消することができます。もう、繰り返し削らなくてもいいのです。

 中足骨のズレを一瞬で・痛みもなく、矯正することができます。


中足骨のズレをそのままにしておくと、次のような様々な不調が起こる原因になります。

 

がく〜(落胆した顔) 中足骨のズレが原因でおこる症状?imageCAZ4WAWU.jpg

  • 魚の目(ウオノメ)・タコ
  • 偏平足
  • 足裏のツッパリ感
  • 足の疲れ・むくみ・冷えなど足全体の不調
  • 外反母趾・ハンマートゥ
  • 肩こり・頭痛
  • 腰痛・膝痛
  • O脚
  • 歩き方に違和感がある  

など。 

 

魚の目(ウオノメ)・タコの根本原因は、中足骨のズレ(下に落ちている)ことですから、削ったり、靴の中に衝撃吸収材をいれたりしても、原因がなくならない限り、魚の目(ウオノメ)・タコが無くなることはありません。自分で何度も削ったりしていると皮膚を守ろうとする身体の防御反応が強くなり、ますます魚の目(ウオノメ)・タコを硬くさせることになってしまいます。中足骨のズレを矯正することによって、魚の目(ウオノメ)の根本原因を解消します! 

 

では、なぜ中足骨が下に落ちるのでしょうか?

中足骨がズレる原因は・・・

  • 足に合わない靴(高いヒールなど)
  • 骨盤がずれている
  • 膝関節がずれている
  • 足首がずれている
  • O脚・X脚である

 

 当院での魚の目(ウオノメ)矯正方法は、

  1. 骨盤のズレを矯正
  2. 膝関節のズレを矯正
  3. 足首のズレを矯正
  4. 中足骨のズレを矯正                  

image.jpg

 6507957.jpg

 魚の目(ウオノメ)矯正 : 施術料金 1回 ¥7,560 

 *矯正ですので、ウオノメを削ったりはしません!

* なお、水虫の方は、ご遠慮下さい。